おすすめの減塩食の宅配サービス

当サイトでは、減塩食の宅配サービスについておすすめをご紹介しています。どの会社の減塩宅配弁当が良いのかよくわからないという方は参考にしてくださいね。

 

 

私は40代のパート主婦「ゆう」といいます。食べ盛りの子供が2人(小学生)います。

 

私は2年前、市の健康診断で↓のような結果出てしまい、以降定期的に検査しつつ、お医者さんからは減塩するように言われています。

 

減塩食 宅配

 

でも減塩生活って本当に大変...!!

 

塩分がどれくらい含まれるのかいちいち計算しなければいけないし、自分の食事とは別に家族分の食事も用意しなければいけないし、減塩食を始めた頃は食事の支度のことばかり考えていて、ほんとうにストレスでした。

 

減塩食は、塩分を減らす替わりに具材を小さくカットしたり調味料の入れる順番に気を遣うなど、とにかく時間がかかるんですよね。仕事している私にはその時間を作るのが大変で。

 

何より、これから先もずっと減塩食を続けていくことを考えると憂鬱で、制限無しでなんでも食べられる人がうらやましくて仕方ありませんでした。

 

 

そんな私でしたが、今は、減塩食の宅配を取り入れることで、だいぶストレスが減りました^^!

 

減塩食の宅配を利用すれば面倒なレシピを考える手間が一切ないし、しかも美味しいお弁当が多いので食事するのが楽しみ!

 

塩分制限のレシピで苦労している方は、宅配の減塩食を時々でも取りいれるととても楽ですよ。

 

 

減塩食の宅配サービスの選び方

減塩食の最大のポイントは続けやすいかどうかです^^

 

減塩生活とは長い付き合いになるので、嫌だな〜と感じてしまう事が続くと、減塩そのものをやめてしまう危険性があるんですよね。塩分過多による影響って自覚できないものも多いし、怖いのは元の生活に戻ってしまうことです。

 

それを避ける為には、次のポイントを抑えておくのが楽です。

 

続けやすい値段(安い)
味が美味しい
冷凍で配達されるなど保存しやすい

 

どの条件も絶対ではなく、自分がゆる〜く心地よく続けられるかということ。

 

あと、同じ会社の減塩弁当ばかりでなく、いろいろな会社の減塩食を食べてみるのも良いですね。(私はいろいろ食べています)

 

各社メニューを定期的に入れ替えているので、飽きないように工夫はされていますが、やっぱり新しい会社のお弁当って気分が上がります♪

減塩食の宅配サービスおすすめランキングと口コミ!

 

私が実際に利用していておすすめできる宅配減塩食をランキングにしました。良かったら参考にしてみてくださいね。

@ウェルネスダイニング 塩分制限気配り宅配食

  1. すごく美味しい
  2. 1食あたり619円+税〜
  3. 冷凍だから自分のペースで食べられる

減塩食に切り替えてみたら味が薄くて辛い・・・という人におすすめなのが、ウェルネスダイニングの宅配食。塩分控えめですが味が染み込んでいておいしいです!

 

この美味しさの理由は下ごしらえに時間をかけているから。味が染み込みにくい食材は下茹でし、調味料を入れる順番を通常のレシピとは変えています。塩分制限2g以下なのに、塩分を減らしてることに気づかないほど美味しく仕上がっています。私も自分で塩分控えめの食事を作る時は、似たような工夫をするのですが、これって時間がかかるんですよね。

 

本当に手間がかかっている事がわかる内容で、いつもの減塩食に飽きた、美味しい食事がしたい、なんて人にもおすすめですよ。

 

会員登録しなくても購入可能なので、簡単に注文できます!

 

  • 内容:塩分制限気配り宅配食
  • 塩分:2.0g以下、カロリー300kcal以下
  • 値段:7食4,500円+税 (1食あたり619円〜643円+税)
  • 送料:初回無料
  • 配達エリア:全国
  • 長期保存:◎ 冷凍

 

 

A食宅便 塩分ケアおかず7食

  1. おかずが多い
  2. 1食あたり587円+税と安い
  3. 冷凍だから自分のペースで食べられる

日清医療食品が出している塩分制限弁当。徳光和夫さんのCMでご存じの方もいるかもしれませんね。

 

なんと9000人の栄養士が考案したメニューなんだそう。品数が豊富でおかずが多くヘルシー!食卓が豪華にみえるのも嬉しいです。塩分制限しているのにスープカレー付きのメニューもあり(2018年11月現在)、おいしくて飽きません。

 

内容の豪華さを考えると7食分のセットで1食あたり587円+税というのは、かなりコスパが良いです。食宅便も会員登録しなくても簡単に注文可能ですよ!

 

  • 内容:塩分ケアおかず7食
  • 塩分:2.0g以下
  • 値段:7食4,109円+税 (1食あたり587円+税)で安い
  • 送料:390円(送料安い!
  • 配達エリア:全国
  • 長期保存:◎ 冷凍

 

 

Bニチレイフーズダイレクト 気配り御膳

 

冷凍食品で有名なニチレイでも、塩分を控えたい方向けの宅食があります。個人的に感動したのが、人気が高い「サーモントラウトのタルタルソースとおかず5種」の塩分がたったの1.2gということ。味からしてそんなに塩分が少ないの?と驚きました。

 

ニチレイの気配り御膳は、塩分が低いランキングをのせてくれるので、メニューを選ぶ際の目安になって便利です。1つから注文できますが、お試し4食コースが安いので、最初におすすめです。会員登録不要で購入できます。

 

  • 内容:気配り御膳 塩分を控えたい方向け お試し4食コース
  • 塩分:2.0g以下
  • 値段:4食2,980円税込み(1食あたり690円+税 【税込み745円】)
  • 送料:お試し無料
  • 配達エリア:全国
  • 長期保存:◎ 冷凍

 

 

Cおまかせ健康三彩 塩分コントロールコース

ここの会社の宅食弁当も美味しいです。塩分制限する人はホームページの「塩分コントロールコース」をチェック!超急速冷凍され、素材本来の触感が残っているのがわかり美味しさが増します。たまたま我が家にきた高齢70代の母親に、おまかせ健康三彩のビーフシチュー食べさせたところ、「思ったより味が濃厚で美味しい」と言っていました。

 

  • 内容:塩分コントロールコース
  • 塩分:コースB 1.3〜2.3g
  • 値段:7食4,529円+税(1食あたり647円+税)
  • 送料: 670円
  • 配達エリア:全国
  • 長期保存:◎ 冷凍

 

 

Dセブンミールの健康バランス御膳(関東限定)

関東限定ですが、セブンイレブンにも減塩食の日替わり弁当があります。健康バランス御膳の「カロリー・塩分調整食」の2食セットまたは3食セットから選びます。

 

注文して自宅まで配送してもらう事もできますし、近くのセブンイレブンに取りに行くこともできます。ナナコのポイント支払いもできるので私も時々使っています。

 

注意点は冷凍ではなく冷蔵品なので、受け取り後は早めに食べてくださいね。

 

  • 内容:健康バランス御膳「カロリー・塩分調整食」
  • 塩分:2.0g以下
  • 値段:2食1,600円+税、3食2,400円+税 (1食あたり800円+税)
  • 送料: 無料
  • 配達エリア:関東
  • 長期保存:△ 冷蔵

 

 

自分以外の人の減塩食を頼みたい時は、資料請求サービスが便利

同居している家族や、離れて暮らす高齢の両親に減塩食の宅配弁当を選ぶ場合は、資料があると便利ですよね。

 

そんな時は、減塩食やカロリー制限食、介護食などの宅配サービスを一度に比較し、無料で資料請求ができる「シニアのあんしん相談室‐宅配ごはん案内」を利用すると便利です。

 

 

「シニアのあんしん相談室」‐宅配ごはん案内の特徴
  • 郵便番号を入力するだけで検索・比較ができる
  • 最大14社のサービスを一括で資料請求できる
  • 食べてみたいお弁当もあれば注文もOK
  • 塩分制限、カロリー制限、介護食にも対応

資料を一緒に眺めて選んでも良し、または資料を渡して選んでもらっても良し。

 

もちろん、すぐにお弁当の注文もできます!比較検討、資料請求は無料なので利用しても損はありません♪

 

 

 

人気の減塩食宅配サービスの比較表

減塩食の宅配サービスを簡単に比較できるよう表にしてみました。

 

サービス ウェルネスダイニング 食宅便 ニチレイフーズダイレクト おまかせ健康三彩 セブンミール
エリア 全国 全国 全国 全国 関東
塩分 2.0g以下 2.0g以下 2.0g以下 2.3g以下 2.0g以下
1食あたりの値段(税別) 619円〜 587円 690円 647円 800円
送料 初回無料 390円 お試し無料 670円 無料
長期保存 △(冷蔵)

 

ウェルネスダイニングはやっぱり美味しくて好きです。初回限定は送料無料なので、お試ししやすいですよね。内容考えるとかなりコスパ良いです。

 

そして食宅便は、おかずが7つもついて豪華なのに安いのが魅力!食宅便はクール便で毎回390円で届けてくれるのも助かります♪

 

その他の宅配減塩健康食

ヨシケイのヘルシーメニュー

食材宅配で有名なヨシケイでも、塩分制限(塩分2.0g以下)されている人にむけたお弁当があります。注文は2食から。冷凍なのでストック可能。自分の都合に合わせて食べられます。ヨシケイはお弁当以外にもシニア向けの「和彩ごよみ」といった体に優しい手作りおかずもあり、バラエティ豊かにヘルシー食を食べられるメリットがあります。

 

コープの健康管理食

神奈川、静岡、山梨限定ですが、コープには塩分制限中の人に向けたカロリー調整食があります。5日分の食事を毎週土曜日に冷蔵で届けられます。

 

彩食健美

和・洋・中、約140種類あるメニューから届けられます。彩食健美の塩分制限食は、塩分 2.0g以下、カロリー 240Kcal (±10%以内) です。

 

武蔵野フーズ

武蔵野フーズでは、消費者庁の「食事療法用宅配食品等栄養指針」https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=00tb5337&dataType=1&pageNo=1に基づいた健康宅配食「すこやか膳」「やすらぎ膳」を用意しています。

 

ほほえみサポーター

塩分を2g以下の塩分制限食を用意しています。6食4,200円。

 

健康うちごはん メディカルフードサービス

平日15時までの申し込みで、在庫があれば当日出荷していもらえます。注文忘れでも安心の定期コースもあり。

 

ミールタイム

栄養士が電話対応してくれる減塩食。メニューは約400種類の豊富です。

 

宅配クック123

シニアライフクリエイトの宅配弁当。主に高齢者向けです。

 

アットライナ

食事に制限がある人に向けたサービスです。塩分は2.0g以下

 

けんたくん - ジョイント

「すずらん御膳」という減塩食を用意しています。動物性脂質にも考慮されて作られたお弁当はご飯なしで1食750円+税。ごはんをプラスする場合は別途110円+税かかります。

 

秀栄

一食のみのお試しも可能。1日の塩分が6〜7gになる献立です。

 

おすすめの減塩レシピ本

減塩食自体は塩分減らせばできるけれど、どうせ食べるなら美味しい食事を取りたいですよね。

 

食事がまずいと楽しみが減ってしまいますし(;´∀`)

 

私もいくつか減塩レシピを試しましたが、特に美味しいと思ったのが、【極うま】減塩レッスンという本。著者は奥薗 壽子さんです。

 

ダシを何種類(煮干、昆布、鰹節など)も使うことで味が深くなることや、具を小さく切れば味が絡みやすいなど、言われればなるほど...!といった事がたくさん書いてあります。

 

この本に載っているかぼちゃの煮物の場合、今まで作ってきたかぼちゃの煮物のレシピに比べ、使用するしょうゆは1/3の量。最初は水と砂糖だけで煮てしょうゆを入れるのは最後。しょうゆが中までしみこまなくても、最後に表面にからめることで、自分の舌が中まで染み込んでいるように錯覚してくれるんです。

 

切り干し大根を入れるとうまみが出るので塩を減らせる、と知ったのもこの本から。レシピで作った切り干し大根入りのチンジャオロースに優しい甘みが出てすごくおいしかったです。

 

もちろん自分で作るとなると手間はかかりますが、1品だけ減塩食を取り入れたいなんて時にも手元においておきたい一冊です。

 

我が家では減塩みそを使っていない

日本人が大好きなお味噌汁。実際、お味噌は身体にも良くて毎日食べたい一品です。ただ、塩分はかなり入っているんですよね... 後から紹介する外の定食メニューをみてもお味噌を付けるだけで塩分がぐっと上がります。

 

塩分制限する人にとって、便利なのが減塩味噌です。100gあたり20%〜50%塩分をカットした味噌汁はスーパーでも多く並んでいます。私も減塩味噌にしようかと思ったのですが、もともと味噌好きなのもあって減塩味噌の味がどうしてもなじめなくて。

 

でも奥薗 壽子さんのレシピ通り作ると、減塩味噌を使わなくても良いので、普通の味噌で基本はこのレシピを参考にして作っています。

 

例えば本にのっている味噌汁のレシピでは、2人分の味噌汁に対し使用する大さじ1弱。乾いた昆布をハサミで小さく切って干しシイタケを1つ手で粉々にし鰹節を1パック入れると、味噌が少なくても美味しくできます。硬い昆布をハサミで切るのは少し大変ですけれどね(^^;

 

塩分が気になるので、私は毎日味噌汁を飲むわけではないのですが、たまにこうやって美味しい味噌汁を取る事に成功しています!

 

外食で減塩メニューを探したい時...大戸屋をたまに利用しています

外食というと、病気でなくても食事の塩分が気になりますよね。

 

私も減塩しなきゃ...!となった時、「もう外食はできないのかも」なんて思いました。

 

でもレストランによっては塩分量を提示してくれるところも増えて、外食でも塩分が少ないメニューを選びやすくなってきました。

 

ここでご紹介したいのが大戸屋。まぁうちが家族でよく利用しているからなんですが(笑

 

大戸屋は、定食メニューが充実して普段使いしやすいです。

 

定食というとお味噌汁やお新香といった塩分が高いものが入っているので、お味噌汁は全て飲まない、お新香は残すなどの工夫は必要です。

 

また、大戸屋は基本的に減塩を売りにしてはいないので、厳しい塩分制限が必要な人には向いていません。

 

ただ普段、塩分を自分でコントロール出来ている人で、たまに外食してもOKという人であれば、全てのメニューに食塩相当分が記載されているので、大戸屋は使いやすい外食先の1つだと思います。

 

大戸屋の塩分控えめメニューは次の通り。

 

大戸屋風ばくだん丼

食塩相当量: 2.7g

 

まぐろ、納豆、おくら、とろろがのったどんぶりです。大戸屋はご飯を白米か五穀米から選べますが、白米の方が0.3gほど塩分が少なくなります。

 

四元豚とたっぷり野菜の蒸し鍋定食

食塩相当量:定食3.5g/単品1.6g

 

蒸し野菜が入ったヘルシーな一品です。単品だとかなり塩分が低くなります。味噌汁やお新香の塩分が高いので、いっしょに頼むときは少な目に食べるか、お新香は避けた方が良いです。

 

大戸屋ランチ

食塩相当量:定食4.1g/単品1.9g

 

ランチだけれど夜も食べられます。

 

四元豚のロースかつ定食

食塩相当量:定食4.4g/単品2.2g

 

揚げ物はカロリー面から避ける人も多いのですが、減塩しやすいメニューの一つです。

 

四元豚のロースかつ定食

食塩相当量:定食4.4g/単品2.2g

 

 

などなど。大戸屋には、メニューを選べば塩分が少ないものもあります。利用する際は、ぜひメニューで確認してくださいね。

 

高齢者にも減塩の宅配食は便利

塩分を控える事は高齢者にとっても大切なこと。減塩の宅配食は高齢者にも便利ですし、それ以外にも咀嚼が楽な宅配食など高齢者向けの食事が充実しているサービスはたくさんあります。

 

減塩食と普通の食事を2種類用意するのは大変なので、通販の宅配食を上手に利用していけたら良いですね。

 

更新履歴